2015年10月2日金曜日

アロサウルス(2015)

アロサウルス・フラギリス
Allosaurus fragilis
作品サイズ 52cm  
縮尺 1/16


これまで博物館で撮影したアロサウルスの中から
海外の物を主に紹介。

 
東ユタ大学・先史博物館にて2014年撮影。


  


 


 
 最も保存状態の良いアロサウルス頭骨の1つとか。
今回の作品でも参考にしました。

 
サウロファガナクス。
大型のアロサウルスでは、という説もある恐竜。


東京・国立科学博物館のアロサウルス。
日本で最初に展示された恐竜骨格で、頭骨以外は
実物化石で組まれています。
当初は旧復元(所謂ゴジラ立ち)でしたが、
尻尾を上げた復元に改修され、2015年のリニューアルで
常設展示に戻って来ました。