2014年6月9日月曜日

ディメトロドン (2014)



ディメトロドン・リムバトゥス
Dimetrodon limbatus

北アメリカ
ペルム紀後期

作品サイズ 全長30cm
縮尺 約1/8





 閉口時に歯がワニのように外側に露出しない、
いわゆる「トカゲ型」の表現にしていますが、
上顎の特に長い歯は上手く収まらず。
下顎の丁度その歯に対応する部分が少し
括れているのが、スミロドンに似た感じでもあるので、
長い歯はスミロドンの剣歯と同じく、外側に露出する
表現にしています。